何歳から脱毛ケアしてる?

消費者金融の審査はなぜこんなに時間がかかる?

消費者金融の審査にはどのような属性の人であっても一定の時間が必要になります。なので、昼過ぎに申し込んだ場合はその日のうちにお金を借りることができず、お金を受け取れるのは翌営業日以降になることもあります。では、なぜ時間がかかってしまうのでしょうか。
まず、審査そのものの時間については、それほどかかるというわけではありません。というのは、スコアリングという申込書に書かれた情報から点数をつけて、点数によって融資の可否を決めるというシステムがあるからです。スコアリングはコンピューターによって自動的に行われるので、消費者金融の担当者が申込書をじっくりと見て、貸しても大丈夫なのかどうかを確認する必要はありません。ただ、融資するかどうかの当落線上にいるような申込者の場合は、審査担当者が自己判断で可否を決めることもあります。
では、なにに手間がかかっているのかというと、まず在籍確認です。申込書には勤務先の情報や自宅の情報が記載されますが、実際に申込者がそこにいるかどうかの確認が必要なのです。そのため、電話をして申込者の名前を告げて呼び出すという方法をとります。
そして、信用情報会社への確認も行われます。これによって申込者の現在の債務額や、ローンの延滞歴などがあるかどうかがわかるので、外されることはありません。
また、申込者が自営業者や自由業の人間だった場合、正確な年収を把握するため収入を証明できる書類を要求します。そして、書類が送られてきたら改めて融資の可否判断を行うので、これにも手間を取られてしまうのです。
参考サイト:消費者金融大手の口コミ評判ランキング

Scroll To Top